福島稲荷神社

お知らせ

ホーム > 2017年 > 9月

「七五三」祈祷のご案内

お子様のお健やかな成長を願って
 「七五三」祈祷のご案内

子供の成長の節目にあたり、神社にお詣りをして、神さまの御加護に対し感謝を捧げ、これからの無事成長を祈願する行事です。

本来は 11月15 日が「七五三の日」とされていますが、ご家族の皆様のご都合を考えると11 月の前半に行うのが宜しいでしょう。

対象の年齢は、三歳の男児・女児五歳の男児七歳の女児です。

これらは数え年で行うのが本義ですが、早生まれのお子さんの場合、ご兄弟で一緒に行いたい、などの場合には満年齢で行うことも構いません。
当社では特別祈祷日として、下記の日程では予約無くご祈祷をお受け頂けます。

(午前9時より午後5時まで30分毎に祈祷を執り行っております。受付は社務所、ご希望の祈祷開始時間の15分前迄にお申し込みをお済ませ下さい。)

平成29年 11月 3日(金・文化の日)・4日()・5日()、

      11日()・12日(

※上記以外は予約が必要となりますので、社務所までお電話でお問い合わせ下さい。

★昨年より、社殿前の「あすなろの木」の石碑が記念撮影ポイントとして賑わっております。

「秋の例大祭」日程のご案内

県都福島市の秋の風物詩

 福 島 稲 荷 神 社 例 大 祭

平成29年10月 7日()・8日()・9日(月・体育の日

10月 7日( 午前10時 例大祭 神楽奉奏
午後6時 移御式(神輿への神霊移し)
10月 8日( 午後0時30分 本社神輿渡御(市内三十六町)
午後5時30分 還御
午後5時30分 福島秋祭り連山車(街なか広場)
10月 9日( 午前10時 後鎮祭
午前11時 二之宮神輿宮出し
午後0時30分 子供神輿渡御
午後1時30分 二之宮神輿宮入り
午後6時 山車宮入り

 

「秋の例大祭」交通規制等のご案内

平成29年107日(土)・8日(日)・9日(月・体育の日は、当社の「秋の例大祭」。
例年、周辺の道路は約300弱の露店と大勢の参拝者で賑わいます。
期間中、歩行者の安全確保の為、当該(■青色)の道路では車両の通行が規制されますので、ご案内致します。
また、境内への駐車も出来ませんので、御祈願・お参りの方々は、近隣の駐車場のご利用をお願い致します。
※隣接の「福島市中央駐車場」は、期間中は露店出店の為駐車出来ません。

なお、8日の連山車巡行・9日の二之宮神輿渡御も例年同様執り行われますので、
「街なか広場」から稲荷神社の区間でも一部交通規制が布かれます。皆様のご協力をお願い致します。

交通規制期間
10月 7日()午前9時 ~ 10月 9日()午後9時まで

10月 7日( 露店の営業時間は午後10時まで
10月 8日( 露店の営業時間は午後10時まで
10月 9日( 露店の営業時間は午後8時まで

※詳細は「福島市明るい祭礼等推進委員会(事務局:福島市商業労政課内☎024-525-3720)」へ、お問い合わせ下さい。

「秋の例大祭(3日目)」二之宮神輿渡御のご案内

平成29年107日(土)・8日(日)・9日(月・体育の日は、当社の「秋の例大祭」。

3日目の9日には、先ず午前11時より「二之宮神輿渡御」が行われます。
氏子の若者たちの手によって復活した二之宮神輿。
定刻、宮司より御幣と拍子木が、担ぐ会の代表へと授与。
木遣り唄が朗々とご神前に響き渡り、一本締めにて神輿が上がり、渡御が開始。
本年は、神社より見て北東方向の豊田町・浜田町方面を渡御の予定です。

次いで、午後0時30分より三之宮(子供)神輿が、新町のあんざい写真館より担ぎ出され、二之宮神輿と合流。
総勢300名以上が参加して盛大に行われ、福島っ子の心意気の感じられる大変勇壮な行事です。

10月 9日( 午前11時 二之宮神輿担ぎ出し
午後0時30分 三之宮(子供)神輿担ぎ出し
午後1時30分 二之宮神輿宮入り

順路:福島稲荷神社(宮出し)→旧スクランブル交差点を北町方面へ左折→国道4号を横断し、旧電車通りを豊田町・浜田町方面に北上→114号を横断後左折し、市立図書館・新浜公園方面へ→県庁通りを左折し南下→旧スクランブル交差点→神社南参道→境内社殿前(宮入り)

※行事詳細は「福島神輿を担ぐ会(事務局:福島まちづくりセンター(担当:上田)☎024-522-4841)」へお問い合わせ下さい。
※担ぎ手も募集しております。ご希望の方は上記へお問い合わせ下さい。

平成29年10月のご祈祷時刻について掲載しました。

福島稲荷神社
福島稲荷神社
〒960-8106 福島市宮町1番29号

TEL024-522-2702受付 9:00~17:00

FAX024-522-8708

QRコード